屋久島のアクティビティ予約なら"屋久島アクティビティ"♪

ダイビングってどんなアクティビティ!?

ダイビングとは、酸素タンクを背負って海に潜るマリンアクティビティです!海の中でも呼吸ができるので、深い場所にしか生息しない海の生き物や海底の複雑な地形を間近で見ることができます♪神秘的な海の中を思う存分楽しめるのがダイビングの魅力です。

ダイビングでは酸素タンクやレギュレーター、ゲージなどの器材を使って海の中深くまで潜るので、シュノーケリングに比べて少し本格的です。シュノーケリングは小さなお子様でも楽しめますが、ダイビングには年齢制限があって、10歳以上でないと体験することができません。美しい海を手軽に楽しむのならシュノーケリング、海の中を深く潜って思う存分楽しみたいのならダイビングががおすすめです♪

ダイビングには、ライセンス不要の『体験ダイビング』と、ライセンスが必要な『ファンダイビング』の2つがあります。体験ダイビングは手軽に楽しめるダイビングとして初心者の方に大人気!最大水深10mまでという制限はありますが、屋久島ではウミガメと一緒に泳いだり、十分素敵な体験ができるでしょう♪ダイビングをもっと本格的に楽しみたいという方は、講習を受けてCカードというライセンスを取得すれば、もっと自由に海中を泳ぎ回れる『ファンダイビング』を楽しむことが可能になります♪

魅力がいっぱい!屋久島の海♪

黒潮が流れる屋久島の海は、多様な海のいきもので溢れています!黒潮に乗って泳いでくるムツブリなどのほか、ファインディング・ニモで人気のクマノミといった亜熱帯の海に生息する魚も見ることができます♪そしてなんと言ってもウミガメ!屋久島の永田いなか浜には、毎年5〜7月になるとウミガメが産卵をしに上陸します。そのウミガメたちが屋久島の沿岸に生息しており、ダイビングやシュノーケリングでウミガメを見ることができるんです!比較的浅い場所にもウミガメがよく訪れるスポットがあるため、体験ダイビングでもウミガメと遭遇できる可能性は高いです♪

屋久島で楽しめるダイビング

ダイビングには、ビーチからエントリー(=海に入る)する『ビーチダイビング』と、船でダイビングポイントまで行ってからエントリーする『ボートダイビング』の2つがあります。

ダイビング経験が浅い方や、ブランクが空いてしまって勘を取り戻したい方には『ビーチダイビング』がおすすめ!ボートダイビングに比べて時間にも余裕があるので、慣れない器材に戸惑ったりしても十分海を楽しむことができるでしょう♪(船酔いがないのもポイントです!)美しい魚や屋久島で大注目のウミガメにも出会える確率も高く、きっと満足できるはずです。

屋久島で何度か潜ったことがある方には、やっぱりボートダイビングがおすすめ。出港して5分圏内に約10のダイビングポイントがあって、どこも見応えは十分!ウミガメはもちろん、マグロや回遊魚などいろいろな海の生き物がダイバーを楽しませてくれるでしょう♪

初心者でも大丈夫!体験ダイビング♪

初めてダイビングに挑戦する方は、みんな緊張と不安でドキドキ…。でも大丈夫!屋久島の海は透明度が高くて視界がよく、ビーチエントリーなら最初は浅瀬から徐々に慣れていけるので、安心してご参加いただけます♪また経験豊富なインストラクターが入水前から丁寧にサポートしていくので、安全・安心にダイビングを楽しめますね。

体験ダイビングはライセンスも不要なので、半日くらいの空いた時間でサクッと体験できちゃいます。トレッキングが目的で屋久島に来たという方にも、ぜひ美しい屋久島の海でのダイビングにチャレンジしてほしいです!

このアクティビティを含むプラン

アクティビティ一覧

アクティビティの予約から参加までの流れ

アクティビティを探す
シーンや時間帯からやってみたいアクティビティを探してみましょう♪
予約プランの申し込み
申し込みたいプランを決めたら、日付と時間帯を選んで申し込み開始!
予約確定
予約が完了すると、屋久島アクティビティから連絡がきます♪
アクティビティに参加
あとは当日参加するだけ!思いっきり楽しんじゃおう!!